スクールについて

ビオクラスタイルクッキングスクールとは

ビオクラスタイル クッキングスクールは、自然と調和したライフスタイルを提案する料理教室です。

食べることはいのちをいただくことです。そして、私たちの体は私たちが食べたものから作られています。

私たちは毎日の生活に欠かせない食事をより自然で心地よく、日々の暮らしを健康で豊かなものにしたいと考えながら、オリジナルのクッキングプログラムを開発・開催しています。

ヴィーガン対応のクラスは、卵・乳製品などの動物性食材を使わず、古来より人々の健康を養ってきた野菜や穀物などの植物性食材を使用。 ヴィーガンの方をはじめ、ベジタリアンの方やマクロビオティック実践者にも喜ばれる、バラエティ豊かなヘルシーメニューをご紹介しています。

皆様の健康をサポートするオリジナルのシリーズ講座を中心に、四季を彩る料理やイベントを盛り上げる1Dayクラス、ゲスト講師を招いてのスペシャルクラス、親子クッキングや各種イベントなどを行っています。

ビオクラスタイルクッキングスクールのキッチンスタジオ

ビオクラスタイル クッキングスクールのこだわり

食材のこだわり

実習で使用する食材は、独自の高い基準を定め、 安心して食べられる良質なものを厳選してご用意しています。

◆「農薬や化学肥料に頼らない、自然の力で健康に育てられた農産物を使用します」

無農薬・有機栽培を基本に、自然豊かな環境で健康に育てられた、産地や栽培方法が明確な農産物を使用しています。

◆「味わい深く、栄養豊かな本物の調味料を使用します」

原料にこだわり、昔ながらの製法で手間暇かけて作られた本物の調味料を使用しています。

◆「化学添加物や人工甘味料を使った加工品、本来の味や栄養素を損なう加工をされたものは使いません」

自然界に存在しない化学添加物や人工甘味料が入った食品は使用しません。

※季節や流通などの理由により、基準の食材がどうしても手に入らない場合は、この基準に可能な限り近い材料を厳選して使用します。

体にやさしい器具・設備しか使いません

器具・設備へのこだわり

◆「体にやさしい器具・設備を使用します」

化学的な薬品が使われていないお椀やお箸、ステンレス製の鍋やフライパンなど、有害物質を体に取り込まない食器・器具をそろえています。また、火器も自然なガスを利用しています。

食材のイメージ